ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

現在のページ

証明書を取る(住民票)

窓口での請求

窓口での本人確認について

住民票の写しの請求には、請求者本人またはその世帯の方が直接、市町村窓口に出向く、もしくは代理人や使者が証明書を取る場合は窓口に来られる方の印鑑と請求者の委任状(請求者の押印がされているもの)が必要です。住所が同じでも、世帯が異なる場合は委任状が必要です。
 

本人または代理人が請求する場合

提出書類  申請書(窓口に備え付けてあります。)
請求窓口  住民課住民係
請求方法  窓口で直接取得または郵送での取得
必要なもの 印鑑(認め印可。また、自署の場合は印鑑は不要。)
代理人が請求するときは委任状が必要です。
(同居をされている親族の方でも住民票上同一世帯でなければ委任状は必要です。)

第三者が請求する場合

提出書類   申請書(窓口に備え付けてあります。)
請求窓口   住民課住民係
請求方法   窓口で直接または郵送での取得
必要なもの  委任状
       代理者の印鑑(認め印可。)詳しい請求理由を添えること。

郵送での請求

郵送により、申請をされる方は、下記の書類を同封の上郵送してください。なお、請求内容や続柄などの確認のため、問合せする場合がありますのでご了承願います。

1.交付申請書

下記の様式をダウンロードし、記入してください。
ダウンロードができない場合は、必要事項を便箋等に記入してください。
    pdf 住民票の写し等の申請書 (pdf 49.6KB)
    pdf 委任状 (pdf 37.9KB)(本人から委任される場合)

2.返信用封筒

返信用の封筒に住所・宛名を記載し、切手を貼ってください。
(お急ぎの方は、速達料金を追加してください。)
なお、神恵内村で交付する諸証明書類のサイズはA4です。

3.手数料

手数料は、お釣りの出ないようにご用意ください。
郵便局発行の定額小為替証書、又は現金書留にてお願いします。

4.本人確認書類

申請者の本人確認のため、本人の氏名と現住所の確認ができるものの写しを同封してください。(戸籍の郵送は、住民登録地か本人確認書類に記載のある住所にしか送付できません。)
例)運転免許証、健康保険証、住民基本台帳カードなど

請求方法

上記の4点を同封し、住民課住民係まで送付してください。
また、請求内容に関し、問合せをする場合がありますので、請求書には必ず日中に連絡ができる電話番号の記入をお願いします。
郵送の場合、郵便の配達日数と役場での処理日数が必要になりますので、日数に余裕をもって請求してください。
なお、郵送請求及び返信を追跡の出来ない郵便でされた場合、万が一お手元に届かない際の調査は、差出元の郵便局内に郵便物が残っているどうかの確認のみとなりますので、あらかじめご了承ください。(証明書の再発行及び再発送は出来かねます。)

送付先

神恵内村役場住民課住民係
〒045-0301 北海道古宇郡神恵内村大字神恵内村81番地4
電話:0135-76-5011
 
Get Adobe Reader
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、"Get Adobe Reader"アイコンをクリックしAdobe Readerをインストールの上ご参照ください。
  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー